体にもともとある成分なので安心

カウンセリング

加齢とともに目立ちはじめるほうれい線ですが、化粧品ではなかなか解消できません。ほうれい線を改善するための美容施術はたくさんありますが、ヒアルロン酸注射はメスを使わず手軽にできるのが特徴です。プチ整形の一つに数えられており、メイク感覚でできる美容整形として人気です。ヒアルロン酸はもともと体の中にある成分なので安心して注入できるため、重篤な副作用の心配もいりません。施術時間も10分から15分と短く、注射をしたその日からメイクをしたり、仕事に行ったりと普通通りの生活を送ることができます。ダウンタイムがないのも、ヒアルロン酸注射の特徴といえるでしょう。また、即効性もあるので、施術を受けたらすぐに顔の変化を見て取ることができます。ほうれい線が薄くなっているのを、術後すぐに実感することができるでしょう。また、ヒアルロン酸は時間の経過とともに体内に吸収されるという特徴があり、効果を持続させるには定期的に注射を行う必要があります。効果の持続期間はヒアルロン酸の種類によって3ヶ月から2年と異なるため、希望に合わせて選ぶのがよいでしょう。継続して注射し続けると効果の持続期間が長くなるものなどもあり、カウンセリングでそれぞれの特徴についてしっかりと説明を受けるのが満足のいく結果を得るコツとなります。効果持続期間や料金など、総合的に比較して判断するとよいでしょう。

たるみ改善に活用

注射器

ヒアルロン酸注射はほうれい線を解消するだけでなく、たるみ改善にも活用することができます。ヒアルロン酸を注入するとしわやくぼみに弾力を持たせハリを出すことができるため、ほうれい線だけでなく肌のたるみにも効果を発揮できるのです。頬の位置を上げてリフトアップしたり、加齢によって皮下脂肪が減少した肌にハリを与えたりして、若々しい素肌へと導いてくれます。切らずにできるアンチエイジング施術として人気があります。

シャープな顎や鼻筋を通すのに活用

医者と看護師

ヒアルロン酸注射は肌をふっくらさせてほうれい線を薄くすることができますが、その原理でシャープな顎や鼻筋を通すのにも活用できます。鼻先から顎を結んだ線が一直線になるように顎にヒアルロン酸を注入すると、横顔が美しくなるだけでなくシャープな輪郭が実現できます。また、鼻に注入して鼻筋を通し、立体的な顔立ちにすることも可能です。そのほかにも、涙袋の形成や唇をふっくらさせるなど、美容のトレンドを取り入れるのにも活用できます。

広告募集中